古代東海道・更級日記の道

1020年、菅原孝標女が歩いた上総(千葉)から京への古代東海道を探索しながら進みます。

2021-03-25から1日間の記事一覧

千葉の道 千年物語

そういえば、ミレニアムという言葉がはやったのが平成12年、西暦2000年のことだった。 これを記念に県紙千葉日報に連載されたものをもとに発行された県の道路に関する集大成だ。 ヤマトタケルから現代の東京湾アクアライン(1997年開通)とよくまとめてある。 …

予断排除と技術・工事史的側面

古い古い道路跡を探し、見つけるなんて大変なこと。 かなり明確に比定されている史跡が2か所ある場合、その間を直線で結び、そのルート に近い道路があると、これだ!と言いたくなってしまう。 1970年以降、古道はまっすぐということが強調されだしているの…